読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青木晴夫『滅びゆくことばを追って―インディアン文化への挽歌』

 

滅びゆくことばを追って―インディアン文化への挽歌 (同時代ライブラリー (331))

滅びゆくことばを追って―インディアン文化への挽歌 (同時代ライブラリー (331))

 

 

ネイティヴ・アメリカンの「消えゆくことば」の調査にアイダホ州ネズパース保護地に赴いた著者の、現地の人たちとの交流による、ことばと共に失われてゆく民族独自の文化の発見の貴重な記録。再刊。

 

この本は、カリフォルニア大学の言語学科を卒業した著者が、消滅の危機に瀕するインディアンの言語を調査・研究した記録だ。言語学の中でもフィールドワークを中心に研究を行う分野においては必読の一冊とされている。日本人にとってあまり馴染みのないインディアンの文化や生活についても詳しく触れているので、言語学を学んだことがない方でも興味深く読めると思う。また、この著者は研究者としては珍しくとても面白い文章を書く方なので、そういった点からもおすすめの一冊だ。